Thank you,Jobs


当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
スカイハイプロダクション 高橋です。
本日、大変悲しいニュースがありました。
午前中、いつもどおりに仕事場のMac Proの電源を入れて、
最近ちょっと起ち上がりが遅くなったので、手元にあった雑誌なんかをパラパラとめくり
ながらログイン画面が現れるのを待ち、いつものようにログイン。
メールチェックを済ませて、Safariを起ち上げgoogle newsを開いた時にそのニュースは
飛び込んできました。

『米アップル会長、スティーブ・ジョブズ氏が死去 』

唖然とするしかありませんでした。
ティム・クックにバトンタッチして、彼のやる事は全て終わったのかもしれません。
それまで全てのエネルギーをアップルに捧げ、もうこれっぽっちもエネルギーは
残っていなかったのではないでしょうか。
最近では、iPhone,iPod,iPadなどが主力商品なんでしょうけど、ひとむかし、ふたむかし前からの
ユーザーであればやっぱり『Mac』に対するリスペクトは並々ならないものがあるでしょう。
わたくしも、今の仕事、会社があるのもMacのおかげ、と言っても過言ではないと思います。
アップル製品の特徴は何と言っても、そのデザインに尽きます。
製品自体のプロダクトデザインは勿論のこと、それを梱包するパッケージ、マニュアルなどの
印刷物。こんなに大量生産されている製品で、これだけの大企業(時価総額は1位)で、これだけ
ハイクリティーなデザインがキープされているなんてほんとうに奇跡です。
そして何より、出逢ったときから心を奪われてしまったのは、ロゴマークでした。
img_1019822_30459527_0
禁断の果実を齧っています。
なんて素敵なデザインでしょう。
そのフィロソフィーをカタチで表現しています。
その下にコピーを入れる必要すらありません。

今月中には、遺作とも云えるiPhone 4Sが発売されます。
勿論、僕はそれを手に入れ、また新しい感動を体験したいと思います。
そして、新たなクリエイティブチャレンジを続けよう!

Think different

ありがとうスティーブ・ジョブズ。

img_1019822_30459527_1

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です