ドローンについて@氣志團万博2014


スカイハイプロダクション高橋です。
昨日袖ヶ浦で開催された「氣志團万博2014」に行ってきました。
招待状をいただいての参加だったわけですが、その招待状の案内を
読んでいたときから、『ちょっと雑だな』と感じてました。という
のも、全体的にわかりづらいのですよね。
ただ、会場となる袖ヶ浦海浜公園は元々そのようなイヴェントのた
めの機能は持ってないので、そのへんからも運営としての苦労もお
察しするわけですが…
あとこれは個人的な感想ですが、“とても金儲けの匂いが強いな”と。

ステージ全景

ステージ全景

会場で興味深いことと云えば、“ドローンが飛んでいた”ことですね。
以前も取り上げていますが、最近とても気になってます。というか、
導入を前向きに考えてます。
安全面からも、客席上には飛ばせないのでしょう、客席横を空高く
飛んでました。

飛行するドローン

飛行するドローン

ステージ背面にはスクリーンが設置されていて、カメラ映像が出さ
れているのですが、ドローンからの映像は出されていませんでした。
リアルタイムでの出力はないのでしょうかね?モニターできている
はずなので、そんなことはないと思うのですが…

リーゼントのひとが映っている部分がスクリーン

リーゼントのひとが映っている部分がスクリーン

今後も他のイヴェント会場でのドローンの活用を見ていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です